>

日々のメンテナンスが大事

この記事をシェアする

おすすめのメンテナンス方法

ガスコンロではなくIH調理器具なので特別なメンテナンスが必要と思われるかもしれませんが、IHクッキングヒーターの上の部分のガラスをきれいにする際におすすめなのがキッチン周辺をきれいにする際に欠かせないアイテム「重曹」です。
誤って口に入れてしまっても重曹ですので安心ですし、IH調理器具の掃除にも最適です。
使用方法は、スプレーボトル等に小さじ1杯の重曹を入れ100ミリリットルの水で薄めた物をIHクッキングヒーターのガラスに吹きかけ布巾などで拭きとるだけで綺麗になります。
こまめに掃除する事で、掃除するのが難しい汚れも落としやすくなるのでおすすめです。
万が一焦げ付き汚れがついてしまった場合は、電子レンジ用の油汚れを落とすアルカリ性洗剤を使用すれば落ちますし、それでも汚れが落ちない場合は、クレンザーを使用すれば焦げ付き汚れを落とす事ができます。

IHクッキングヒーターの代表的な機能

パナソニックのIHクッキングヒーターは、「IHアンド遠赤クッキングリル」の機能が搭載されています。
IHアンド遠赤ラクッキングリルは、魚や肉などを上から遠赤外線で、下からはIHヒーターの加熱により、上下で包み込んで焼き上げるW包み焼きの機能が搭載されていて、お急ぎコースで魚や肉をすぐに仕上げる機能も搭載されていて、日立IHクッキングヒーターは、「ラク旨グリルアンドオーブン」という機能が搭載されていて、上からシーズヒーターで下からプレート加熱する事によって食材を加熱しながら、調理中に出た油は底面の溝に流すため、美味しい焼き上がりになり、ハンバーグなどおいしく作る事ができて、三菱電機IHクッキングヒーターは、「びっくリング加熱」という機能を搭載されているため、節電しながら煮物などをおいしく作る事ができます。